🏀 子供たちのチャレンジするを育てる 🏀
クラッチシューターズ岐阜
スキルアップ バスケットボールクラブ

練習風景写真1
line_oa_chat_191102_232138
line_oa_chat_191102_232321
line_oa_chat_191102_232116
line_oa_chat_191102_232223
previous arrow
next arrow
練習風景写真1
line_oa_chat_191102_232138
line_oa_chat_191102_232321
line_oa_chat_191102_232116
line_oa_chat_191102_232223
previous arrow
next arrow

 

☝️体験案内・お申込みはこちら

《 お知らせ / MENU一覧 》

クラッチシューターズ岐阜
《 スキルアップ 》
バスケットボールクラブへ
ようこそ!

当バスケットボールクラブは、

バスケットボールを通じて、
チャレンジするを育てる

をモットーに、岐阜を拠点に活動する
個人技術のスキルアップに力を入れている
小学生対象のバスケットボールクラブです。

「常に主役は子供たち」を理念として掲げ、
常に子供たちの目線に立ち、
「成長」に主眼を置き、日々活動します。

バスケットボールは、
「目標達成力・主体性・挑戦力」を育み、
子供たちの成長に大きな影響を与えます。

「心の強さ」「個のスキルアップ」「強い体」
を育てる環境を創造します。

「バスケを始めてみたい!」
「試合に出て活躍したい!」
「目標に向かって頑張りたい!」

あなたの「挑戦」を待っています。

 

【 クラブ案内 】

「楽しむ」だから「挑戦」に前向きになる。
もっとうまくなりたいから「考える」
そして「上達」する。

 

常に子供たちの目線に立ち、
「成長」に主眼を置く。

の強さ」「個の術向上」「強い

」を育む環境を創造する。

「 目標達成力/主体性/挑戦力 」
3つを軸に成長へ繋げる

 

 

” クラッチシューターズ岐阜 ”
ってどんなバスケクラブ?

🔽

🔽

運営元である【少人数・個別指導】
シューターバスケスクール岐阜で行っている、
「育成強化クラス」で実施の
個人スキル向上の為の練習をもとに、
個人技術練習、対人練習、ゲーム練習
軸に指導を行います。

 

「主役は子供たち。」をモットーに、
常に子供たちの目線に立ち、
「成長」に主眼を置き活動する
バスケットボールクラブです。

「バスケットボールを通じて、チャレンジするを育てる」
をクラブ理念として掲げ、
子供たちが真剣にスポーツに取り組める
環境づくり、
バスケットボールの楽しさ、魅力を伝えます。

長年のジュニア指導・スクール運営で
培った経験を活かし、
子供たちの成長をサポートします。

こんな方におすすめ!

バスケに興味があってチャレンジしたいお子様

試合に出たり、仲間と一丸となって頑張りたいお子様

バスケに取り組んでいて更にレベルアップしたいお子様

お子様に何か習い事をさせたいとお考えの保護者の方

自ら学ぶ姿勢の習得や物事に真剣に打ち込みたい方

 

 

【 指導方針 9ヶ条 】

クラッチシューターズでは、
下記の9ヶ条を指導方針として、
日々の練習に取り組みます。

【 方針① 】 【 方針② 】 【 方針③ 】
【 方針④ 】 【 方針⑤ 】 【 方針⑥ 】
【 方針⑦ 】 【 方針⑧ 】 【 方針⑨ 】

🔽

指導方針9ヶ条の詳細

 

【 コーチの役目 】

子供たちの成長を考える

コーチの役目として1番重要なことは、
【子供たちの成長を考えること】である。

私に関わることで成長しているか?

それがコーチである私が考える、
たった1つの事柄である。

「どうしたら成長するのか?」

私が問い続けることはそれだけである。

目標を設定する

成長するためには、
ゴール(目標)を設定せねばならない。

大切なことは、
「目標を理解しているか?」である。

目標を掲げるからこそ、
向かうべき場所がわかる。

目標なき者は行動できない。
目標を定めることが私の役目の第一歩だ

自ら考え行動する環境を創る

人が成長する瞬間、
それは「行動したとき」である。

だが、行動するだけではいけない。

「自ら考えること」が重要

それらを育てるのは「環境」である。

その環境を創るのが、
コーチである私の役目です。

良い所を伸ばす

人は悪いところにはよく気が付く。
だが、良いところに目を向けること
コーチの役目の1つである。

悪いところばかり指摘する必要はない。

必要なのは、
「良いところを発見すること」である。

今日から悪いところを見つけることに
鈍感になろう。

成長を共に喜ぶ

「成長」は私にとって1番の喜びである。
成長を共に喜び、共に切磋琢磨する。

子供たちの成長に興味を持ち、
積極的に関わること。

それこそが、
「子供たちの喜び」なのです。

子供たちの喜ぶ笑顔を創ることが、
私の大きな役目です。

常に自分が成長する

日々の指導の中で、
子供たちに成長を求めている。

私が要求していることは、
そのまま自分に跳ね返ってくる。

考えることをやめない。
挑戦することから逃げない。

なぜなら、私は、
人を導くコーチなのだから。

 

【 活動スケジュール 】


🔽

【 練習場所 】

場所:池田町立 宮地小学校 体育館

※クラブや練習場所のお問合せは、
クラッチシューターズ岐阜の
お問合せフォームから。

【 練習場所 & アクセス 】
〒503−2406
岐阜県揖斐郡池田町宮地864

▼下記の地図をタップするとグーグルマップにてナビできます。

 

▼ 無料体験 受付中 ▼

体験案内・スケジュールのご案内
まずは1度体験にお越しください

バスケットボールは『考える力』
育てるのに最適なスポーツです。

一瞬の判断力・相手を見極める洞察力など、
運動能力だけでなく、
「速く考える力」が身につきます。

また、チームスポーツであることから、
「仲間を思いやる心」が育ち、
協調性やコミュニケーション能力も成長。

小さなことからチャレンジし、強みを磨き、
バスケットボールを通じて「自信」を育てる
環境づくりをサポートします。

11年前、コーチングに携わる
きっかけを与えられ、
この11年という歳月の中で、
教える側の立場でありながら、
本当に沢山のことを子供たちから学びました。

自身の弱さを強さに変えてくれたのは、
私に関わってくれた全ての子供達の力です。

そんな子供たちへ、
私ができることは、ただひとつ。

「成長させてくれた子供たちへの貢献」

私を強く、成長させてくれた
バスケットボールというスポーツを通じて、
子供たちの成長の力になること。

それこそが私の使命です。

「 志あるものは事ついに成る 」

◆ コーチ プロフィール ◆

 

クラッチシューターズ岐阜
スキルアップ バスケットボールクラブ
代表 & ヘッドコーチ
「 青木 竜也 」

ジュニア指導一筋12年  バスケ歴25年

『もっとバスケが上手くなりたいを叶える』
を信念とし、各地のバスケクラブにて、
400人以上の子供たちにバスケの魅力、
上手くなる楽しさを教えてきました。

ジュニア専門コーチとして、
12年の経験から培った知識と
スクール運営の経験を生かし、
クラッチシューターズ岐阜を発足。

『チャレンジする心を育てる』をモットーに
優しく、丁寧なレッスンを行います!

当クラブは、育成スクールとして
【少人数・技術指導】に特化した、
シューターバスケスクール岐阜
を運営しています。

少人数での技術指導にもご興味のある方は、
当バスケスクールHPをご覧ください。
👉詳しくはこちら

指導実績/経歴

指導歴12年/400人以上の生徒を指導
ミニバス〜中高バスケ部所属
《岐阜県大会準優勝・東海大会出場》

【運営スクール在籍生徒】
・ミニバス選手多数 在籍
・岐阜県 選抜選手 在籍
・愛知県 選抜選手 在籍
・滋賀県 選抜選手 在籍
・Bリーグ ダイヤモンドドルフィンズ U-15 選手在籍
・小学生バスケ初心者生徒 在籍
・県外ミニバス選手 在籍
・岐阜中学部活所属選手 在籍
・全国大会(全中)出場選手 在籍

 

《 MENU 》

MENU一覧 / お知らせ 》